子供がワキガと分かったら何をすべきか

親は子供のワキガに責任があります

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

どうやら子供はワキガじゃないかと気づいた時、親としてどのように接していったら良いのでしょう。

 

両親のどちらかがワキガだと分かっていたら、ある程度子供に遺伝する覚悟はできていたかもしれませんが、ワキガを持っている人が軽かった場合など気付いていない場合もあるかもしれません。

 

どうもワキから臭いニオイがしているとか、シャツのワキに黄色や茶色の色がつくと親が気付いたらワキガと判断して間違いないでしょう。

 

そういう体質だったということですから、その事を子供本人は知る必要がありますし、子供は対処するための知識や知恵を必要としています。

 

ワキガの事実を伝えるのは年齢が低いほど良い

子供は年齢が低いほど現状を受け入れやすい傾向があります。
自分についても周りの事についても。赤ちゃんの時は周りの事をそのまま受け入れていきますよね。
どんどん受け入れていく年齢で自分の現状を告げられても、大人ならショックを受けるような事でも年齢が低いとすんなり受け入れるものです。
徐々に自分というイメージが出来上がってきて、自我が確立してきますと、自分のイメージと違う事を言われたらショックを受けるようになります。

 

ところがワキガが出始めるのは第二次性徴期の10歳から12歳ごろ以降ですので、非常に微妙な時期です。
反抗期以降ですと、素直に話を聞かなかったり、反発したりするかもしれません。
だからといって避けていると問題の解決が難しくなってきます。
もしすでに学校でいじめが起きていると、その事自体を親に話したがらなくなるものです。
日本では認知度が低く、理解されていないワキガはいじめにつながりやすいのです。

 

親が子に伝えるべき6つの事と1つのできる事

あなたはワキガであること

伝える前に、入念にワキガ特有の臭いかどうか、シャツなどの下着などに黄色や茶色の色がついてないかどうか、耳垢がベトベトしているかなどを確認しておいてください。

 

できれば現状でどの程度の強度なのかも確認されるといいでしょう。

軽度

中度

重度

腕を上げた状態で

近づいたら分かる

腕を上げなくても

近づいたら分かる

腕を上げなくても

離れていても分かる

 

ワキガは親からの遺伝で体質

「あなたのワキから独特のニオイがしていることに気付いてる?それはワキガという体質
ワキガ体質は親から遺伝するもの。」

ワキガは病気じゃない

ワキガは不潔とか病気じゃない
動物が異性をひきつけるために出しているフェロモンのなごりが人間のワキガなんだよ。」

日本では1割、欧米では8割がワキガ

「ワキガ体質の人はアジア人では少なくてあまり知られてないし話題にもほとんどならないけど、欧米では当たり前の事としてみんな知ってる事。」

親としてワキガを乗り越えた経験の話

もしご自分の経験で乗り越えた話があれば説得力出ると思います。

子供の気持ちや反応を受け止める

急にそんな話を聞いてどういう気持になったとか、子供の気持ちや反応を全部受けとめて上げることが重要だと思います。

自分がワキガでごめんねとか謝るのはNGです。謝るということはワキガという体質の存在、ひいてはあなた方を否定していることになります。

ワキガの対策と治療

ワキガの強度が軽ければ、普段から清潔にするのに加えて市販の制汗剤や消臭剤で対応可能かも知れません。

 

ワキガの強度が中程度だとしたら市販のデオドラント製品ではおさまらない可能性があります。
使っても使っても臭いが復活して本人も疲れてしまって絶望感にさいなまれるかもしれません。

 

親としての今後の対策

 

親として、子供にワキガの事実を伝え、どのように対処していけば良いかを伝えれば、大きな一つの仕事は終わりです。
次に、今後の対応を考えます。

 

手術は子供にはお勧めしない理由

日本人は、ワキガは手術があると知ると、手術をしたがる傾向があります。
現に手術を受ける方は多いです。

 

わたしは第一選択としてのワキガ手術は大人に対してもおすすめしません。
その理由はワキガの外科手術をおすすめしない理由に書いています。

 

子供で、しかも成長期の子の場合、特におすすめしません。
何故なら、文字通り成長期ですので、アポクリン汗腺も十分に大きく発育してない可能性がありますので、見分けるのがより困難になり、アポクリン汗腺の取り残しのリスクが高くなります。

 

大人でさえリスクがあるワキガ手術は子供の場合はよりリスクが高くなるのです。

 

洗濯や衣服選びについて

洗濯はできれば別にして、重曹や酸素系漂白剤の浸け置き洗いで対処できますよね。
親子でワキガの場合、同じ対応で良いわけです。

 

衣服は天然繊維を優先的に、できれば綿がいいでしょう。
化繊の服でオシャレをしたければきちんとワキガ対策をしないと臭いを拡散するする事も伝えましょう。

 

敏感肌の子供にも安心して使えるワキガクリームを

わきの下に炎症がある場合は炎症を治すのが先になりますが、低刺激性で保湿効果もあるワキガ専用クリームは、敏感肌の子供にも安心して使っていただけます。
制汗効果と殺菌効果のあるクリームは汗や水で流れる事なく長時間臭いの発生を抑制しますので朝塗ったら夜まで臭いの心配はいりません。

 

また、毎日使うことによって、臭いを発生する原因菌が徐々に減少していくというデータもあります。

 

まとめ

 

子供がワキガと分かったら、親としてはその事実と対処法を伝える責任があると思ってます。

 

そして、できるだけ早くワキガ対策をすることで、いじめをはじめとした嫌な思いをすることを防ぎ、子供自らワキガについて考えて対処していく事を学んでいくのが必要だと思っています

 

ワキガ対策ランキング

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村で上位のブログを見てみる
にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ
にほんブログ村